to top page

Boot


Boot 120

Boot 120

Boot 120

Boot 120

Boot 120

Boot 120

Boot 120

Boot 120

Boot 120

Boot 120
Boot 120 Boot 120 Boot 120 Boot 120 Boot 120
Boot 140 Boot 140 Boot 140 Boot 140 Boot 140
Boot 140 Boot 140 Boot 140 Boot 140 Boot 140

Boot slim 140

Boot slim 140

Boot slim 140

Boot slim 140

Boot slim 140

Boot slim 140

Boot slim 140

Boot slim 140

Boot slim 140

Boot slim 140

Boot 90

Boot 90

Boot 90

Boot 90

Boot 90

Boot 90

Boot 90

Boot 90

Boot 90

Boot 90
ブーツ  90 バルサ製  フローティング 約11グラム  推奨フック ST−46 #6〜#5

ブーツ 120 バルサ製  フローティング 約22グラム  推奨フック ST−46 #4〜#2

ブーツ スリム 140 バルサ製  フローティング 約22グラム  推奨フック ST−46 #4〜#2

ブーツ 140 バルサ製  フローティング 約37グラム  推奨フック ST−46 1 or 1/0


『飛び』と『音』にこだわった引き波系プラグです。  ジャーク時に発する『ジュボ!!』という音は、捕食音を思わせます。 

スローリトリーブでは引き波、波紋を伴います。  ファーストリトリーブでは、水面下20センチ以内を激しくウォブリング
しながら泳ぎきります。  後頭部(?)のクビレが水流を整えることで、意外なほどのスピード対応力を得ています。 

引き重りします。   このプラグが発するトルクフルな水中波動、水押しの強さがフィッシュ・イーターに届ける情報量は
かなりのものでしょう。   

ブーツ120の最初の画像にご注目ください。  引き波系ルアーとしては驚異的なキャスタビリティーを持つ要因には、ボディ下部の延長線上から『リップ』が突き出ていないことが貢献しています。
  
頭部のでっぱり(?)との相乗効果が、飛行姿勢を安定させます。
ボディ断面形状を真円に近づけることで、横風にもてあそばれることを軽減させています。  

大場所でフィッシュ・イーターをおびき寄せる最も効果的な方法は、『音』と水中波動を利用することではないでしょうか。